小松うどん

小松うどん

三百年以上の歴史を持つ小松の名物「小松うどん」

  • 小松市

松尾芭蕉も食し、江戸時代には加賀藩御用達品として将軍に贈られていた、三百年以上の歴史を持つ小松の名物「小松うどん」。霊峰白山の伏流水を使い、細めで程良くコシのある麺と、ウルメ・ムロアジ・サバなどの雑節と昆布をふんだんに使ったあっさりとした味のだしが特徴です。

NPO法人小松うどんつるつる創研
(事務局:小松市役所商工労働課)
〒923-8650 小松市小馬出町91
TEL.0761-24-8074 FAX.0761-23-6404
E-mail:syoukou@city.komatsu.lg.jp